ユッキーナまで…子供の名前に「ハワイ語」が流行中

ハワイ語の名前ってキラキラネームなのか、その辺どうなんでしょうね。

芸能人のハワイ好きもここまできたか…

11月10日、次女の名前は「茉叶菜(まかな)」と公表したユッキーナ

まかなはハワイ語で「大切な贈り物」の意味と明かし、「莉々菜の莉と茉叶菜の茉が姉妹揃うと茉莉花(ジャスミン)」と花言葉に掛けているという。

10月30日、第1子女児に「おはな」と命名したことを報告したはしのえみ

おはなには、ハワイ語で「家族」や「心の絆」という意味もあります。と由来を説明。

10月15日、第1子長女の名前が「愛音來(あねら)」に決まった事を明かしたマロ

あねらはハワイ語で「天使」という意味で、2人がハワイで結婚式をした事から、愛娘の名前もハワイにちなんだものになったという。

今、ハワイ語の名前が急増している

やっぱり芸能人の子供だから…なんですかね。

芸能人の子はユニークな名前(時にキラキラネーム)が多いとはよく言われるが、ここ最近はハワイ語由来の名前をつけたという芸能人が立て続けに話題になっており、ブームの感すら漂っている。

最近、ハワイ語から名前つけるの流行ってるの??

なんと一般人にもじわじわ浸透中

らないちゃんって子がいて、ついさっきハワイの島の名前だと知りました。
すごい名前だなーって思ってました。

「私の娘は「KOA(コア)」です。 ハワイのコアの木からつけました。 中心・核・とかって意味もあるとおもうけど。」

コアの木とか初めて知りました

「友達が子供の名前に「くれい」と名付けました。結婚式もハワイで、ハワイが大好きなので、ハワイ語の意味から命名したとのこと。クレイは、ハワイ語で最愛の人という意味です。」

ハワイって今ブーム?
なんか友達も最近子供産んで
名前がハワイ語でなんとかって言ってたな。

なぜハワイ語に惹きつけられてるのか


Photo by Visage / Stockbyte

ハワイ語の魅力って何??

フラダンスが好き、新婚旅行で行ったなど、ハワイに特別な思い入れがある人だけではなく、ハワイと言えば南国の楽園といった良いイメージがあり、そこから幸せな人生を連想して名前を選ぶ人もいる。

さらにハワイ語は音の響きが柔らかいので、日本人の名前にしたときに、あまり違和感を感じず、ハワイ語の音に漢字をあてはめるときにも、両親の願いを託すことができる。

また、リコ(若葉、酋長の子、輝く)など、音の響きも良いし可愛い!といった理由から、名付けた人も多い。

とはいってもここ日本だし…

よく名付けでハワイ語でこういう意味があるの〜っていうけどここ日本だから。ハワイ語の意味分かるなら良いかもしれないけど分かんないし日本語だと変な意味なのばっかり

私の知人にもハワイ語由来のわけわからない名付けをした人がいるけど、どんだけみんなハワイ好きなの。ハワイ出身なら分かるけど…

今後、さらに増えるかもしれない。


Photo by Comstock / Stockbyte

これから芸能人の真似して「ハワイ語で意味のある名前」にこだわるあまり、日本語でわけのわからない名前を付ける一般人が増えそう

芸能人は子供の名前にハワイ語をつけるのが好きらしいということでハノハノとかウリウリとか競馬ファンならわかりそうなハワイ語の名前を期待しています。

賛否両論ありますが、来年の「人気の名前ランキング」が楽しみです。

この動画の詳細はこちら

あわせて読みたい